整理収納コンペティション 受賞者

■2020

【グランプリ】
波多野ともみさん(静岡8期)
”亭主関白な顧客夫を片付けに巻き込む方法~片付けを通じてあの頃のラブラブをもう一度~”
【準グランプリ】
丸山 瞬さん(金沢2期)
”教師の長時間労働を、片付けで解決する”
【最優秀新人賞】
竹中 紳悟さん(香川1期)
”楽しい!できる!変えてみよう!みんなのレゴコーナー”
【奨励賞】
中谷 香奈江さん(東京91期)
“整理収納の「奥」と「先」~これからの暮らしのデザイン~”

 

■2019

【グランプリ】
小林秀樹さん(仙台10期)
”整理収納の価値と連携における成功要因”
【準グランプリ】
Link+しが代表 香田雅子さん(大阪1期)
”整理収納アドバイザー地域団体がVision/Missionを実現するプロセスと可能性”
【最優秀新人賞】
永田光さん(静岡12期)
”かたづくオフィスのしくみづくり~「シンプル」「少しずつ」って、イイね!~”

 

■2018
【グランプリ】  該当者なし
【準グランプリ】
竹裏由佳さん(大阪10期)
”スマイルをさがせ!「まみむめも」で見つけた数だけ幸せに。”
【最優秀新人賞】
小池こず枝さん(東京72期)
”ピカピカの1年生がピカピカ光る教室づくり~ピカピカリンを救え!!集団生活における整理整頓~”

 

■2017

【グランプリ】
岡田幸子さん(東京39期)
”創業者・後継者それぞれの第2ステージへ ~45年分の書類整理を経て~”
【準グランプリ】
内藤理恵子さん(静岡1期)
”特性に配慮した片付け方
【最優秀新人賞】
浅見真弓さん (名古屋12期)
”親の家の片付け遠征 ~短期間で意識はどう変わるか~”
【審査員特別賞】
山口恵実さん(東京69期)
”料理&テーブルコーディネート教室を劇的改善! ~依頼者のビジネスに大きなインパクト~”

 

■2016

【グランプリ】
家村かおりさん(大阪19期)
”整理収納が生む真のおもてなしのある職場”
【準グランプリ】
一般社団法人モノコミュ研究所/山藤美幸さん(大阪4期)
”整理収納アドバイザーの空き家の片づけへの取組と可能性”
【最優秀新人賞】
加藤真由美ささん(大阪37期)
”小学5年生へのかたづけの授業 ~2時間で意識を変化させたかたづけの効果~”

 

■2014

【グランプリ】
小川奈々さん(名古屋2期)
”夫婦の危機を救った整理収納”
【準グランプリ】
吉川永里子さん(東京13期)
”快適なワードローブを手に入れるために ~誰もが納得できる適正量を考察する~”
【最優秀新人賞】
寺嶋恭子さん(札幌5期)
”老老介護を支える冷蔵庫の整理収納”

 

■2013

【グランプリ】
髙橋美智子さん(東京3期)
”格子戸の向こう側 ~新しい旅立ち~”
【準グランプリ】
小西由理さん(東京5期)
”介護における整理 ~体験からの考察”
【新人賞】
白津優子さん(仙台8期)
”『自分時間』のすすめ ~整理収納によりもたらされるもの~”

 

■2012

【グランプリ】
小林直美さん(東京12期)
”思い出のモノと上手に付き合う整理収納セミナーの提案”
【準グランプリ】
坂本静世さん(大阪5期)
”自分を大切に思う日々 ~心の整理収納で学んだこと~”

 

■2011

【グランプリ】
歌川 えつこさん(東京5期)
”大切なもののための心地好い暮らしづくり ~大切な者のために残すべき、伝えるべきもの~”
【準グランプリ】
髙橋美智子さん(東京3期)
”家の鼓動「家は生きている」”

 

■2010

【グランプリ】
江川佳代さん(東京6期)
”「捨てる」とは?”
【準グランプリ】
塚本英代さん(東京7期)
”整理収納を在宅高齢者の日常へ ~たまり場たろうでの活動の事例~”

 

■2009

【グランプリ】
香田佳江さん(大阪5期)
”対象者の心理面の考察と生き方の変容から学んだこと”
【準グランプリ】
上坂薫さん(大阪7期)
”ENDINGに向けての整理収納”

 

■2008

【グランプリ】
里舘友子さん(東京4期)
”モノと心のサプライズ!再生”
【準グランプリ】
伊藤朋美さん(東京12期)
”納戸の整理収納による稼働率アップと経済効果の確認 ~コンサルティング用ツールの作成~”
【準グランプリ】
尾野早映子さん(大阪3期)
”整理収納における費用効果 ~年間200万円の売上機会損失の解消~”