緊急事態宣言が発令された場合の会場開催対応について_2021年4月23日現在

政府の決定により、4月25日に東京、大阪、京都、兵庫の4都府県において緊急事態宣言が発令される予定です。この発令に伴い、2級認定講座及びその他のすべての講座開催に際して東京、大阪、京都、兵庫の4都府県で宣言期間中に予定されている実講座(会場で開催する講座)に対しては下記の通り対応させていただきます。

◆今回の宣言は限定された業種に対する制限が強化されるとのことで、講座の無理な自粛は行わない予定です。ただし受講者の皆さまに了解を得て行うことを基本とします。

◆開催する場合は少人数で、さらなる感染予防強化を図ります。

◆講座によっては延期、またはオンラインに振り替える場合もありますので、HP又は講座主催者にご確認ください。

令和3年4月23日  ハウスキーピング協会事務局