❒ 整理収納コンサルタントについて

1級資格を取得した方の中にも家庭向け整理収納という実際の機会にどのように対応するかは、不確かな方が多く、経験も自信もない方が多いことでしょう。
そこで、より現実的な家庭向け整理収納のプロフェッショナルへの育成プロセスを1級資格者向けに構築したものが整理収納コンサルタントという資格です。
整理収納アドバイザー1級の上位資格となります。

 

こんな方におすすめ

・これから初めて現場に行く方
・現場の仕事に興味があるけれど、まだ一歩踏み出せない方
・整理収納コンサルタントとして、独立起業をお考えの方 など

 

資格取得までの流れ

※講座、試験ともにご自宅で受けるオンライン方式です
※整理収納アドバイザー1級合格後にお申込みください
◆講座(2日間)
◆1次試験(記述試験)
(合格発表-約3週間後)
※合格された方は2次試験にお申込みください
◆2次試験(口頭試問)
(合格発表-約4週間後)
合格された方には整理収納コンサルタント認定証を発行します

❒ コンサルタント講座について

講座概要

受講料 :44,000円(税込)
受講期間:2日間(連続)
時  間:10:00 ~ 17:30
受講形態:オンライン会議システム ZOOM使用(全国から受講可能)
受講資格:整理収納アドバイザー1級資格

 

受講方法

ご自宅で受講するZoomを利用したオンライン講座です。

■必要なもの
以下の機器がついたパソコンが必要です。
①カメラ(自分の顔を写すため)
②マイク(自分の声を相手に届けるため)
③スピーカー(相手の声を聞くため)

■受講方法
事前に「招待URL」をお送りします。そちらをクリックして受講いただきます。

■テキスト
受講日までに郵送いたします。

 

カリキュラム

・ヒアリング・コミュニケーション能力向上
・悩みや相談事の助言対応力の指導
・気づきを与え解決へ導きだす指導
・イマジネーションを育てる訓練
・空間をつかむ能力向上
・実践に役立つ情報収集法

 

講師紹介

吉村 知恵

NPOハウスキーピング協会 理事

2003年 NPOハウスキーピング協会 入社
2004年 協会認定講師活動、協会公式テキスト収納・実例部分担当者
2007年 ハウスキーピング協会理事 就任
2008年 整理収納コンサルタント専任講師
2009年 ミニメイド・サービス(株) 整理収納サービスにおいてコンサルタント
とクライアントの調整役を行う。
2011年 ミニメイド・サービス(株) 整理ingマネージャー指導
協会認定講師活動の傍ら、認定講師、アドバイザー、コンサルタントの育成に携わる。
整理収納に必要な知識とスキルを探究し、社会に向けてアドバイザーの活躍の場を創る。
単なる「お片付け」ではない、人生そのものを豊かに変える「整理収納」を目指している。
TV・ラジオ出演、その他新聞・雑誌掲載多数。

 

注意事項

※ご自宅のネット環境(WiFi等)により通信障害が発生する場合がございます。
予めご理解の上お申込みください。
※最少人数3名に満たない場合は、開催できない場合がございますのでご了承ください。
※4分の1以上遅刻または早退をされる場合は、試験受験資格がなくなります。

 

整理収納コンサルタント講座へのお申込み

キャンセル料について
講座・試験ともに各申込ページからキャンセルのお手続きが可能です。
キャンセル料につきましてはキャンセル規定をご確認ください。

❒ コンサルタント1次試験(記述試験)について

1次試験概要

受験料:8,250円(税込) ※再試験も同様
時 間:10:00 ~ 12:00(試験時間 90分)
受験形態:オンライン会議システム ZOOM使用(全国から受講可能)
受験資格:整理収納コンサルタント講座受講
合否結果:約3週間後、メールにてご連絡いたします
受験期限:講座受講から1次試験受験までの期限はありません

 

受験方法について

ご自宅で受験するZoomに繋ぎながらパソコンに入力するオンライン試験です。

■必要なもの
以下の機器がついたパソコンが必要です。
①カメラ(自分の顔を写すため)
②マイク(自分の声を相手に届けるため)
③スピーカー(相手の声を聞くため)

 

注意事項

・4分の1以上遅刻または早退をされる場合は、試験受験資格がなくなります。

 

整理収納コンサルタント1次試験へのお申込み

❒ コンサルタント2次試験(口頭試問)について

2次試験概要

受験料:8,250円(税込) ※再試験も同様
時 間:30分
受験形態:オンライン会議システム ZOOM使用(全国から受講可能)
受験資格:1次試験合格
合否結果:約4週間後、メールにてご連絡いたします
質問内容:事前に提出いただいた論文、及び各場所の整理収納方法から質問します
受験期限:1次試験合格から2次試験受験までの期限はありません

 

受験方法について

ご自宅で受験するZoomを利用したオンライン試験です。

■必要なもの
以下の機器がついたパソコンが必要です。
①カメラ(自分の顔を写すため)
②マイク(自分の声を相手に届けるため)
③スピーカー(相手の声を聞くため)

 

論文提出について

■提出期限:試験日の1週間まで
■提出先:メール(main@housekeeping.or.jp)または FAX(03-3465-3202)
■形式:800文字程度、原稿用紙フォーマット(手書き可) ※初回・再試験同様
■題目:「どんな整理収納コンサルタントになりたいか」

2回目の方 ①②両方
①「2級、1級を経てアドバイザーとなるまでにご自身が受けた気づきや感動、影響はどんなことですか」
②『ご自身が受けた気づきや感動、影響を、同じようにお客様に感じてもらうためにはどのようにアプローチしていきますか』

3回目の方「整理収納コンサルタントとしての必要なスキルとは何か」

 

注意事項

・4分の1以上遅刻または早退をされる場合は、試験受験資格がなくなります。
・論文を受験1週間前までにを提出されませんと受験できません。

 

整理収納コンサルタント2次試験へのお申込み

❒ コンサルタント・アドバンス講座について

コンサルタントのプロが場所ごとに極め、さらなるプロフェッショナルを目指す上級資格