整理収納アドバイザー1級取得までの流れ

 


キャンペーンのご案内

■ 最大7,030お得なキャンペーン! ■

     

 

整理収納アドバイザー1級について

整理収納アドバイザー1級試験は「整理収納のプロフェッショナル」として、社会で活躍できるような考え方と知識が備わっているかの判定を行っています。
プロの “整理収納アドバイザー” を目指す方は
準1級認定講座受講後、1次・2次試験に合格することで1級資格を取得できます。

 

このような方におすすめ

・整理収納アドバイザーの知識をより深めたい方
・整理収納が苦手な人にアドバイスをしたい方
・整理収納アドバイザーのスキルを仕事に活かしたい方

 

[1級2次試験 試験方式変更のお知らせ]

2022年7月1日より研究発表と試験官との口頭試問方式に変更になりました。

研究内容は「実作業編」「提案編」よりお選びいただけます。
研究発表資料は、事前にご提出いただきますのでお早めにご準備ください。

詳細はこちら>

注)講座内容をきちんと理解し実践する能力や、第三者への十分なコミュニケーション能力が必要な事から、基本的には18歳以上を対象としております。