デジタル整理アドバイザー2級について

近年のデジタル機器の目覚ましい発展により、デジタルデータはパソコンやスマートフォンなどで誰でも簡単に作成することができるようになりました。

また、ニューノーマル時代の到来によって私たちの暮らし方や働き方が大きく変わり、デジタル化の波はますます加速しています。2021年9月には内閣府にデジタル庁が発足、デジタルの日も創設され、みなさんもデジタルにふれる機会が多くなったと感じていらっしゃることでしょう。

今後私たちが仕事や家庭生活においてストレスなく情報を活用するためには、アナログデータ(書類)とデジタルデータ両方の整理が欠かせません。しかしながら、デジタルデータを作る技術はあっても、それを整理し、管理する知識に関しては苦手意識を持った人が非常に多いのが現状です。

デジタルデータの整理ができる人とできない人の差はコツや理論の理解度だけで、その知識を取得すれば誰にでもデジタルデータの整理ができるようになります。

このデジタル整理アドバイザー2級認定講座では、企業や家庭内の個人のデジタルデータの取扱いに特化し、その管理方法等について、わかりやすいガイドラインを学び普及させることを目的としています。

 

デジタル整理アドバイザーの特徴

◪おもにパソコンのデジタルデータ整理の理論を学ぶことができます
◪電子化したほうがよいアナログデータ(書類)の見極めができるようになります
◪パソコンを使っている、使ったことがある方であれば誰でも受講することができます

 

この講座を受講すると

・自分のパソコン内にあるデジタルデータの整理ができるようになる
・仕事などの作業効率があがり、他のことに使える時間が増える
・多くの書類を持たなくてすむようになり、スペースが節約できる
・働く場所が自由になって、通勤する概念がなくなる
・チーム間で正確な情報共有ができ、仕事がしやすくなる
・家族間でスケジュールや情報が共有しやすくなってコミュニケーションがスムーズになる
・ライフログの整理ができ、「何をどう記録するか」「どう役立てるか」「どう見返すか」がわかり、人生に役立てることができる

 

講座概要

受講料 24,200円(税込)
テキスト代・認定料込
受講時間 3時間半(予定) 例:9:30~13:00など
受講方法 基本
オンライン講座*オンライン受講は下記カリキュラム内「受講方法について」をご覧ください。(注1)
受講資格 整理収納アドバイザー2級以上
認定証 受講後約1ヵ月で郵送いたします。
※受講後1ヵ月半を過ぎても認定証が届かない場合、協会までお問合わせください。
※受講後2ヵ月以上過ぎての未着のご連絡は、紛失扱い(有料)となります。
資格有効期限 なし
※更新の必要はありません。

 

 

カリキュラム

はじめに
第一章 デジタル整理の基本
第二章 デジタル整理のスキル・5つの鉄則
第三章 個人におけるデジタル整理
まとめ・ふりかえり(テスト)

(注1)受講方法について
オンライン受講とは、ご自宅でZoomを利用し受講する講座です。
事前に「Zoom参加用URL」をお送りします。そちらをクリックして受講いただきます。

*オンライン受講について、Zoomを初めてご利用になる場合、改めて詳細を事前にご案内いたします。
*オンライン受講の際は、ビデオをオン(お顔を出してコミュニケーションが撮れる形)にしてのご受講をお願いいたします。

■必要なもの
以下の機器がついたパソコンが必要です。
①カメラ(自分の顔を写すため)
②マイク(自分の声を相手に届けるため)
③スピーカー(相手の声を聞くため)

■教材

受講日までに送付、またはダウンロードにてお渡しいたします。

 

 

講師プロフィール

福永 恵

整理収納アカデミアマスター
デジタルファイリング・ラボ 代表

地元短大卒業後、音楽業界に就職。コンサートプロモーター、アーティストマネージャー、PRプランナーを経て、WEB業界に転職。
PR業務に携わった際に、業務のオンライン化を企画・提案。某音楽フェスティバルの報道向けの管理サイトに採用され、会員システムなどの構築・運営に23年携わる。
この間に、WEBを中心としたシステム業務に携わり、データ管理、プロジェクト管理に従事。2015年に取得した整理収納アドバイザー資格をとおして、整理収納理論が家の片付けだけではなく、事業や業務にも活かせることを確信する。
さまざまなプロジェクトで得たデジタル整理の経験をまとめ、デジタルファイリング・ラボを立ち上げる。

 

有賀 照枝

整理収納アカデミアマスター
デジタルファイリング・ラボ メンバー

勤務していた企業でのファイリング・システムのとりまとめ役がきっかけで整理収納アドバイザーとして2007年独立。

「部屋磨きは自分磨き・職場磨きはスタッフ磨き」をモットーに整理収納や掃除を通して、暮らし方や自分自身を見つめて“ととのえる”ことを提唱している。豊富な現場経験と確かなセオリーからその人にあった収納方法を提案する引出しが多いと定評がある。執筆やテレビ出演をはじめ、ハンガーや収納ケースなどの商品開発や販売提案も行う収納マルチ人間。

近年は仕事、プライベートでもペーパーレス化を行ない、ITを活用して業務効率化と暮らし方向上をめざし試行錯誤を繰り返している。

 

梶岡 ルミ子

整理収納アカデミアマスター
デジタルファイリング・ラボ メンバー

大学の経営学部情報コース卒業後に企業の役員秘書、人事、経理、システム業務に携わり多種多様の書類管理を経験。専業主婦期間を経て、子供の就学を機に社職業訓練ITスペシャリスト科にてパソコンスキルを取得。職場実習先となったテレビ局でアンテナ力を買われて採用され情報番組のリサーチャー、レポーターなどを担当する。

傍ら、幼い頃から得意だったお片づけのプロを目指し、2011年にお片づけコンサルタントとして起業。

家庭や企業の整理収納サービス現場作業において紙モノの管理の難しさを実感しデジタル化を学ぶが、デジタル化するだけでは解決しないという考えに至り、デジタル整理講座をデジタルファイリング・ラボのメンバーと作成。

 

講座についての注意事項

・講座の4分の1以上の遅刻または早退をされると、資格認定されませんのでご注意ください。
・テキストは講座受講時に配布いたします。(オンライン講座の場合は事前にお送りいたします。)
・オンライン受講の場合、ご自宅のネット環境(WiFi等)により通信障害が発生する場合がございます。予めご理解の上お申込みください。
・個人情報保護の観点から、録音や録画はお断りしております。
・最小催行人数に満たない場合、開講中止になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

講座スケジュール・お申込み

お申込み前に

main@housekeeping.or.jp からの自動返信メールを受信できるように、迷惑メール等の受信設定をご確認ください。
携帯電話のメールアドレスの方は、必ず指定受信設定をしてからお申込みください。
PCのメールアドレスをお持ちの方は、なるべくPCからのお申込みをお願い致します。
24時間以内に自動返信メールが届かない場合はお問合せください。

 

≫ 必ず事前にキャンセル規定をお読みください。
お申し込み後のキャンセルについては、マイページにログインして行ってください