※本イベントへのエントリー資格は整理収納アドバイザー1級取得者以上です。
予選会・本選の観覧は有資格者のみ(整理収納アドバイザー3級、2級、1級)です。

 

エントリーから予選会、本選までの流れ

 

2023年もオンラインにて予選会を開催します。
予選通過者は2023年6月に行われるコンペティション本選に出場でき、さらに優秀者には賞金の贈呈やその他特典がございます。

エントリー作品は、皆さんがかつて1級2次試験の際に発表された研究内容でも結構です。

エントリーに際しては、下記概要および、下記の募集要項をご熟読ください。
たくさんのエントリーをお待ちしております!

 

エントリー受付期間

2022年12月1日~2023年1月10日 17:00

※期限を過ぎての提出は、一切受け付けませんのでご注意ください。
※エントリー詳細は添付の募集要項をご確認ください。
※エントリー資格は整理収納アドバイザー1級以上です。
※エントリーとは別に「研究発表資料」のご提出が必要です。
ご提出期限は2023年1月末日ですのでエントリー後のご提出でも問題ございません。
まずはお早めにエントリーはお済ませください。

予選会について

日程 2023年3月15日(水)~3月31日(金)
会場 動画配信を予定
予選会出場枠 最大25名
参加費 無料

 

本選について

 

日程 2023年6月30日(金)
会場 オンライン開催 (Zoom)
受賞者特典 賞金(グランプリ15万円/準グランプリ7万円/新人賞5万円)

※その他特典については、募集要項をご参照ください。

 

 

 

 

「整理収納コンペティション」とは

整理収納アドバイザー1級取得者が、整理収納の理論を活かして研究・実践した成果を発表する学びと共有のイベントとして2008年よりスタート。
参加者による投票結果を踏まえ、審査員の厳選な審査を通過した作品が全国で開催する予選会を経て本選へと進みます。
整理収納アドバイザーによる20分間のプレゼンテーションは、整理収納が暮らしや社会に役立つ未来志向のスキルであることを発信、アドバイザー活動の更なる発展に寄与しています。

※ご質問はhk.compe.staff@housekeeping.or.jpへお送りください。
(昨年とはメールアドレスが異なります)